今週、東京&姫路で出品する4作品です。

いずれも銀箔そのものと、銀箔の上から色ガラスを乗せたカラフルな作品です。

また、アクセントとして、金箔花や焼き入れ銅板、プラチナ箔丸模様なども登場します!

(*^^)v

 work44

本体のトンボ玉は 直径1.4cm、長さ1.9cm。チェーンは45cmの長さ。

 

 ガラスが黒地玉の部分とブルー系透明の部分があり、その上から銀箔を置きつつ、更にその上から色ガラスを乗せています。銀箔の不定形が味を出しています。

 逆の面がこの画像。

こちら側は、金箔のキッパリとした花模様が大きなアクセントとなっています。

(--)y-゜゜゜

 

work45

本体のトンボ玉が直径1.3cm、長さ2.2cm。チェーンは45cmの長さ。

Work44とは異なり、金箔花と銀箔のコラボが楽しめる作品です。

 

 

逆側は銀箔のみ!(>_<)

 

 

work46

直径1.4cm、長さ1.8cm。チェーンの長さは45cm。

色ガラスを乗せた銀箔の色合いも綺麗ですが、地玉ガラスの黒色と透明ブルーのコントラストも輪をかけてキレイですネ。

(^_-)-

 

 

逆側は、赤色に焼いた銅板に金箔とプラチナ箔の丸模様を乗せているのが特徴です。

 

 

work47

直径1.5cm、長さ2.1cm。上記3作品とは異なり、皮ひもを使用しています。

色合いやデザインはwork46と似ており、色ガラスを乗せた銀箔の面の逆側に、赤く焼いた銅板の上に丸いプラチナ箔・金箔模様を置いています。

 

以上、この何日間か駆け足でしたが、東京&姫路出品のご紹介でした(^_-)y-゜゜゜